宫城县大连事务所

文字サイズ

宮城県大連事務所

「宮城の温泉」-①秋保温泉

藩政時代には伊達家の入湯場が置かれていた温泉郷。仙台市市街地からほど近く「仙台の奥座敷」とも呼ばれています。

新緑の5月上旬から31日までの期間、秋保温泉付近を流れる名取川の渓谷「磊々峡」(らいらいきょう)がライトアップされ、幻想的な光景が楽しめます。

アクセス:東北自動車道仙台南ICから車で約15分

秋保温泉

温泉街

磊々峡

磊々峡の遊歩道

ページのトップへ