宫城县大连事务所

文字サイズ

宮城県大連事務所

【仙台】「日本製品中国市場販売支援会」が宮城県を視察しました。

11月9日~10日、大連の「日本製品中国市場販売支援会(会長:白石久充氏)」の皆さんが宮城県を訪れ、仙台、松島の観光地や宮城の伝統工芸品などを視察しました。

初日は、宮城県庁の表敬訪問、宮城県伝統工芸品の概要説明の後、伝統工芸品である玉虫塗を販売する東北工芸製作所を視察しました。翌日は、大連からのクルーズ船就航を想定して仙台港の説明を受けたほか周辺の観光地を視察しました、さらに松島では、観覧亭で松島湾を望みながら抹茶を体験しました。

同支援会では日本のいいものを発掘し中国で販売する活動を行っており、同会の活動を通じて宮城県のいいものを一つでも多く中国に紹介したいと考えています。

(2016年11月20日)

1

「玉虫塗」東北工芸製作所で

2

仙台港での説明

3

松島観覧亭での抹茶体験

ページのトップへ