宫城县大连事务所

文字サイズ

宮城県大連事務所

【長春】第10回中国―北東アジア博覧会に出展しました

9月1日(火)から6日(日)、吉林省長春市で開催された「第10回中国―北東アジア博覧会」に出展しました。

博覧会場には9つのパビリオンが設けられ、日本や韓国などに割り当てられた5号館も連日来場者で賑わいました。宮城県のブースでは、宮城、仙台の観光パンフレットやグッズを配布するなどして来場者に宮城、仙台の魅力をアピールしたほか、在大連の県内企業が乾燥ワカメの実演即売を行いました。

長春市では、市内に「仙台大通」という名称の通りや鉄道に「仙台大通駅」があることから仙台の知名度が高く、ブースに掲示したポスターに仙台の文字を見つけて多くの来場者がブースに立ち寄られました。また、中には「仙台に留学したのでもう一度行ってみたい」、「娘を仙台に留学させたいが」という方も来られ、東日本大震災の影響が全くないことを丁寧に説明しました。

当事務所では今後も、宮城県、仙台市と友好関係にある吉林省、長春市の多くの方に宮城、仙台に足を運んでいたけるよう宮城、仙台の魅力をPRしてまいります。

(2015年9月21日)

 

IMG_20150903_090549

 

IMG_20150904_110528

 

IMG_6553

 

IMG_6564

ページのトップへ