宫城县大连事务所

文字サイズ

宮城県大連事務所

仙台空港に外国人観光客用SIMカード販売機が設置されました

仙台・宮城・東北を訪れる外国人観光客の利便性向上を目的として、12月17日(水)、東北の空の玄関口「仙台空港」に、SIMカード自動販売機が設置されました。これにより、外国の方が自国で使う携帯電話を日本でもそのまま使うことが可能となります。使い慣れた自分の機器で、観光地の情報を収集できたり、地図アプリを使いながら移動できたりするなど、日本国内での滞在をより便利に快適に過ごすことができます。 ぬぬぬふ

販売場所は、仙台空港ビル1階の国際線到着出口から出てすぐ正面。

※詳しくは、下記のHPを参照ください。 http://lte.nuro.jp/prepaid/

 

また、8月から仙台空港ターミナル内で無料Wi-Fi接続サービスを開始していますので是非ご利用下さい。

【無料Wi-Fi接続サービスについて】

1.無料Wi-Fi接続サービスの提供 お手持ちのWi-Fi機能付端末にて、1日最大2時間(60分×2回)、Wi-Fi接続による無料インターネットがキャリアフリーでご利用頂けます。

2.施設案内ポータルサイト(英語版)の提供 Wi-Fi接続後は、仙台空港内の施設案内(フライト情報・アクセス情報・フロアマップ・ ショッピング情報・レストラン情報)を英語版にて提供するとともに、宮城の観光情報 (多言語)がご覧いただけます。

3.ご利用エリア 仙台空港ターミナルビル(搭乗待合室及び出国待合室は除く) ※電波の状況により一部つながりにくい箇所もあります。

(2014年12月19日)

ページのトップへ