宫城县大连事务所

文字サイズ

宮城県大連事務所

深セン、広州で仙台・宮城をPR!!

 中国華南エリアを代表する二大都市、深セン(3月7日)と広州(3月8日)で「東北観光セミナー」(東北観光推進機構主催)が開催され、来場者約300名に対して仙台・宮城の観光や物産をPRしました。

 セミナーでは、南北に長いため約1カ月間東北のどこかで満開の桜を楽しむことができる東北の魅力や、四季を通じて様々な花を楽しめる宮城の観光地を紹介しました。そのほか、パネルディスカッションでは、日本在住の中国人パワーブロガーをはじめとしたパネラーの皆さんから、グルメ、温泉など東北の魅力を語っていただきました。

 来場者からは、ビザ取得手続のほか多くの質問が出され、東北に対して興味関心を持ってもらえたと感じました。

 また、セミナー開催に併せ、震災前の水準に回復していない東北への中国人観光客を誘客するため、深セン、広州の旅行社を訪問し、東北の魅力を訴えてきました。  

 今後も、中国華南エリアにおいて、様々な東北の魅力をPRしてまいります。

(2015年3月31日)

○IMG_2165

 深セン会場の様子

〇IMG_2763

 広州会場の様子

IMG_20150403_193504

 2015年 日本桜前線マップ

白石川と桜並木2

 桜と雪を同時に楽しめる「一目千本桜」

ページのトップへ