宫城县大连事务所

文字サイズ

宮城県大連事務所

【大連】「MA-TSU-RI 2014」に参加しました

5月31日(土)に大連市第十六中学で開催された大連留学生社団主催の「MA-TSU-RI 2014」に参加しました。

今年で4回目の開催となるこのイベントは、日本を代表する大衆文化である夏祭りを再現して、中国の方々に日本文化を肌で感じてもらい、日本人や日本文化に対する理解促進や交流を図るもので、大連の夏恒例の日中交流イベントになっています。

会場には、ステージとやぐらが設置され、盆踊りをはじめとした日本の伝統芸能、浴衣美人コンテストなどの演目が行われました。また会場内の飲食ブースでは、日本の祭り定番の焼きそばや焼鳥等の販売が行われ、祭りを盛り上げていました。

当所も観光PRブースを出展し、来場者に対して、仙台・宮城の観光地の魅力や数次ビザについて紹介したほか、「笑顔咲くたび伊達な旅」の法被を着用しての記念撮影会を行いました。これを機会に仙台・宮城に興味を持ち、足を運んでもらえることを期待したいです。

このイベントの特徴としては、日本に興味を持つ、日本が好きな学生等の若い人の来場が多いことです。このようなイベントを通じ、日中の民間交流が活発化することを期待したいです。

(2014年6月6日)

 

 

 

 

ページのトップへ